きゃりーぱみゅぱみゅさん、最新姿が拝める動画がコチラ・・・!

YouTube

きゃりーぱみゅぱみゅさんの最新姿が拝めるYouTube動画まとめ

きゃりーぱみゅぱみゅ – 原点回避 , KYARY PAMYU PAMYU – GENTENKAIHI

きゃりーぱみゅぱみゅさんについて

ネコ親父
ネコ親父
この記事では、タレント、女性歌手、ファッションモデルのきゃりーぱみゅぱみゅさん(34歳)のプロフィールや最新話題のニュースを織り交ぜてオススメセクシーYouTube動画をご紹介!

こんな人にオススメの記事です!

  • きゃりーぱみゅぱみゅさんが好き!
  • 原宿系女子が好き!
  • 女性アーティストが好き!

【きゃりーぱみゅぱみゅのプロフィール】

きゃりーぱみゅぱみゅさんのプロフィールです!

一時は大ブームとなったきゃりーぱみゅぱみゅさん!

おじさんはきゃりーぱみゅぱみゅと噛まずに言えないことも多々…^^;

人気は以前ほどではないですが、アラサーにしては個性的でいい感じで好きな人にはたまらないでしょうしまだまだ人気がありそうですね!

きゃりーぱみゅぱみゅさんのWikipediaのプロフィールを載せておきます!

別名:きゃりー、きゃろらいんちゃろんぷろっぷきゃりーぱみゅぱみゅ
生誕:1993年1月29日(28歳)
出身地:東京都西東京市(旧田無市)
ジャンル:J-POP、エレクトロ・ポップ、バブルガム・ポップ、ダブステップ
職業:歌手、ファッションモデル
担当楽器:ボーカル
活動期間:2009年 –
レーベル
unBORDE/WMJASOBI MUSICKRK LAB
事務所 アソビシステム

きゃりーぱみゅぱみゅは、日本のタレント、女性歌手、ファッションモデル。正式名はきゃろらいんちゃろんぷろっぷきゃりーぱみゅぱみゅ。所属芸能事務所はアソビシステム。音楽出版活動に関しては芸映と業務提携をしている。血液型はB型。身長は158cm。略称はKPP、旧称及び愛称はきゃりー。公式ファンクラブは「KPP CLUB」。
(引用元:Wikipedia

【きゃりーぱみゅぱみゅのニュース】

今年、デビュー10周年のきゃりーぱみゅぱみゅさんニュースです!

きゃりーぱみゅぱみゅ「私は“人生=ぼっち”」コロナ禍で向き合った一人時間
8歳のデビュー直後から原宿カルチャーを代表するアーティストとして大きな注目を集め、今年、デビュー10周年を迎えたきゃりーぱみゅぱみゅさん。しかし、コロナ禍でライブ活動がままならず「ファンが私のことを忘れちゃうんじゃないかと孤独を感じた」と胸の内を語ります。コロナ禍の一人の時間をどう過ごしているのか、そして、きゃりーぱみゅぱみゅとして活動してきた10年において「一人の時間」にどんな意味を見出していたか、伺いました。

――きゃりーさんは、コロナ禍になってどんなことを考えていましたか?

きゃりーぱみゅぱみゅ: ライブ活動が全くできなかったので、ファンの皆さんと会えない日々が続いて孤独を感じていました。今までこんなにファンの皆さんと会えないことはなかったので、みんなが私のことを忘れちゃうんじゃないかと思ったこともあります。

もちろん、SNSを通じてファンの皆さんとコミュニケーションはとることはできますが、皆さんの前でライブしたいという気持ちでずっとモヤモヤしていました。コロナ禍になって2年目ですけど、いまだに悩まされていますし、これからの音楽や音楽活動ってどうなっていくのかという不安もありますね。

――コロナ禍で人に会えない状況が続きましたが、一人で過ごす時間をどのように捉えていましたか?

きゃりーぱみゅぱみゅ: 私って“人生=ぼっち”なんですよね。一人っ子ですし、学生時代は部活にも入ってなかったし、今もソロアーティストですし。だからなのか、一人の時間は好きです。

人とご飯を食べるのも好きではあるんですけど、一人で食べるのもめちゃくちゃ好きで。一人で焼肉やしゃぶしゃぶに行ったこともあります。友だちとパーティーしていても、「みんな早く帰ってくれないかな」って思うことがあるくらい(笑)。

ただ、一人になりたいって思っているわけじゃなくて、必然的にひとりの行動ばかり選んでしまうのかもしれないです。一人なら、誰かに気をつかわなくていいじゃないですか。お店の前を歩いていておいしそうなものを見つけたら、自分の判断でお店に入ることができる。友だちと買い物に行くと「AとB、どっちの服がかわいい?」とかで意見が合わないときがあるけど、一人だったらそうしたストレスを感じることもない。だから、一人でいる自分の方が想像できるんですよね。これじゃ、結婚するのも難しそうだな(笑)。

――一人でいる時間は世間が抱く“きゃりーぱみゅぱみゅ像”と切り替えをしているのでしょうか?

きゃりーぱみゅぱみゅ: 正直言うと、デビューして5年間くらいは公私ともにきゃりーぱみゅぱみゅだったと思います。友だちとも遊べないし、メールの返信すらできない生活でしたから。でも、どんなに仕事が増えて、有名になっても、家に帰ってきたら寂しさを感じることがたくさんあったんです。いま思い返すと、きゃりーぱみゅぱみゅという花だけが育って、本名の私の花が枯れてしまっていたからなのかもしれないです。

変化があったのは、デビュー5周年でベストアルバムを出したとき。活動が少しだけ落ち着いて、時間を作って友だちと遊んでいるうちに、どんどん友だちが増えて本名で呼んでくれる人も少しずつあらわれたんです。一人でも本名で呼んでくれる人がいると、周りの友だちも本名で呼んでくれるようになるんですよ。だから今は、きゃりーぱみゅぱみゅの花だけじゃなくて、本名の私の花も育って、すごくバランスが良くなりました。(引用元:ヤフーニュース

【オススメYouTube動画】

きゃりーぱみゅぱみゅさんの厳選したオススメ動画をご紹介~!

・オススメその1

きゃりーぱみゅぱみゅ – ガムガムガール , KYARY PAMYU PAMYU – GUM GUM GIRL

・オススメその2

きゃりーぱみゅぱみゅ – かまいたち , KYARY PAMYU PAMYU – KAMAITACHI

【YouTubeチャンネル概要】

YouTubeのチャンネル概要です!

チャンネル名:kyarypamyupamyu channel

チャンネルURL:https://www.youtube.com/channel/UCMMEwnArQWFNU1VrRlbIDtg

【アーティストYouTubeのオススメ記事】

「Sorry…Coming Soon」作成中なので随時更新していきます!

コメント

タイトルとURLをコピーしました